起動音消去

テキストエディタ(CotEditor)で、mute-on.shをつくる。これはOS終了時に使用。
ログインパスワードが求められるので随時入力。

#!/bin/bash
osascript -e 'set volume with output muted'

同様に、mute-off.shをつくる。これはOS起動直後に使用。

#!/bin/bash
osascript -e 'set volume without output muted'

これらのファイルはどこに置いてもよいらしいが、/Library/Scriptsに置く。
実行可能ファイルにする。

$ sudo chmod u+x /Library/Scripts/mute-on.sh 
$ sudo chmod u+x /Library/Scripts/mute-off.sh

起動・終了時にスクリプトを実行させるために、スクリプトを有効にする。その前に現在の設定を確認。

$ sudo defaults read com.apple.loginwindow LoginHook
The domain/default pair of (com.apple.loginwindow, LoginHook) does not exist
$ sudo defaults read com.apple.loginwindow LogoutHook
The domain/default pair of (com.apple.loginwindow, LogoutHook) does not exist

何も設定されていないので、今つくったスクリプトを有効にする。

$ sudo defaults write com.apple.loginwindow LogoutHook /Library/Scripts/Mute-on.sh
$ sudo defaults write com.apple.loginwindow LoginHook /Library/Scripts/Mute-off.sh

元に戻す場合は

$ sudo defaults delete com.apple.loginwindow LogoutHook
$ sudo defaults delete com.apple.loginwindow LoginHook

きれいにするため作成したスクリプトを削除。

参考
disable start up sound