読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷蔵庫の買い替え検討

東京電力の値上げもあることだし、冷蔵庫の買い替えでどれだけ省電力(省支払い)になるのか計算してみる。

現在の冷蔵庫は2001年に買ったもので、消費電力は350kWh/年。

パナソニックから同程度の容量で最新型を引っ張ってくると、190kWh/年。

その差は160kWh。

東京電力では、120kWh(第1段階)までは17.87円/kWh、300kWh(第2段階)までは22.86円/kWh、それを超える(第3段階)と24.13円/kWhとなっている。

値上げ幅は、東電のサイトからはよくわからなかったので、日経新聞から持ってくると、

「第1段階料金」の上げ幅は1キロワット時あたり0.74円に抑える一方で、第2段階は2.3円、第3段階は4.89円

 となっている。第2段階で計算してみる。電力料金単価は、22.86 + 2.3 = 25.16 円/kWh

160 × 25.16 = 4025.6 円 が年間のお得金額となる。冷蔵庫の価格は15万円ぐらいするので、元を取るには37年かかるのか・・・・

壊れるまで使い続けることになりそうだ。

 

以下のリンクを参考にしました。

426L パナソニックトップユニット冷蔵庫 NR-E436TE 詳細(スペック) | 冷蔵庫 | Panasonic

「電気ご使用量のお知らせ」の読み方|電気料金・各種お手続き|東京電力

東電、家庭向け平均10.28%値上げ 7月から  :日本経済新聞