読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メイン機種変更

我が家のメインPCはmid 2007のiMacだ。今の生活では使う機会のなくなったmacbook air(以下MBA)をメインPCに変更したいと思っていたが時間がなくてできないでいた。時間が取れたのでやってみた。
手順は

  1. 両PCのOSを10.10.3にアップデート
  2. iMacのバックアップ(外付けHDD。Time Machine使用)
  3. そのHDDをMBAに接続し、移行アシスタント

MBA用に外付けHDDを準備していたが考慮されず、容量不足と言われる。


クラムシェルモードは電源接続されていないときかない。
(後で書く)

更新できず1年が経ってしまった

仕事に変化があり、プライベートな時間をほとんどとれない生活になってしまいました。プログラムや電子工作をしている時間はないし、当然、ブログを更新している時間もありませんでした。この生活は当面続く予定です。

時刻合わせ

時刻はデフォルトでも合っているようだったが、NTPをnictに書き直し。

$ sudo nano /etc/ntp.conf
# You do need to talk to an NTP server or two (or three).
#server ntp.your-provider.example
server ntp.nict.jp iburst
server ntp.nict.jp iburst
server ntp.nict.jp iburst

# pool.ntp.org maps to about 1000 low-stratum NTP servers.  Your server will
# pick a different set every time it starts up.  Please consider joining the
# pool: <http://www.pool.ntp.org/join.html>
#server 0.debian.pool.ntp.org iburst
#server 1.debian.pool.ntp.org iburst
#server 2.debian.pool.ntp.org iburst
#server 3.debian.pool.ntp.org iburst

再起動後、

$ sudo reboot

確認

$ ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
+ntp-b2.nict.go. .NICT.           1 u   54   64  377   12.911    5.869   5.710
*ntp-a2.nict.go. .NICT.           1 u   40   64  377   13.695    1.847   2.778
+ntp-a3.nict.go. .NICT.           1 u   27   64  377   10.796    4.249   3.687

参考
DebianにNTPをいれて自動で時計合わせする | 虚ろなるパソコン技術ノート for Debian

Raspberry PiでNHKネットラジオを録音する

Macのスクリプト(過去記事)だと録音したい時刻にMacの電源が入っている必要があり、録音できないことがある。そのため、Raspberry Piを常時稼動させて録音することにした。
rtmpdumpその他インストール。

$ sudo apt-get install rtmpdump swftools libxml2-utils ffmpeg

Mac上でスクリプトを変更(スクリプト)
Raspberry Piにファイル送信する。Macのターミナルで

$ scp "nhkfmrec.sh" pi@192.168.1.10:

スクリプト動作確認。3分を設定。Raspberry Pi で

$ ./nhkfmrec.sh 3

mp3ファイルができた。

自動録音するためcrontabの設定。

$ crontab -l

で何も設定されていないことを確認してから

$ crontab -e

nanoが立ち上がるので編集。念のため、番組開始の1分前から録音開始して1分間余分に録音する。(スクリプトでさらに録音時間を30秒追加している)

44 22 * * 1-5 ./nhkfmrec.sh 16

最初は録音されなかったが、OSを再起動したらうまくいくようになった。crontabを有効にする操作が必要なのかは不明。

できたファイルは、Mac上でターミナルを開き

$ scp pi@192.168.1.10:*.mp3 .

でMacに手動でコピーしてる。要改善。

参考リンク

rawファイルからjpegへの書き出し

JPEG品質は最高で。

rtmpdumpでNHKネットラジオを録音する

homebrewでrtmpdumpをインストール。

$ homebrew install rtmpdump

PATHの書き換え。.bash_profileを作った。
ffmpegのインストール。

$ hoomebrew install ffmpeg

CotEditorで.bash_profileを作成して、パスを変更。

nhkfmrec.sh(ファイル名はなんでもよい)を作成。iTunesへの自動登録まで行う。
最終的にnhkfmrec.shは以下のようになった。(ユーザー名はxxxとしてある)

#!/bin/sh
XDATE=`date -v+1M +"%Y-%m%d-%H%M"`
STOPMINS=${1:-120}
STOPSECS=`expr ${STOPMINS} \* 60 + 30`
SAVEDIR=/Users/xxx
FLVFILE=${SAVEDIR}/NHK-FM_${XDATE}.flv
AACFILE=${FLVFILE%.flv}.aac
rtmpdump --rtmp "rtmpe://netradio-fm-flash.nhk.jp" \
    --playpath 'NetRadio_FM_flash@63343' \
    --app "live" \
    -W http://www3.nhk.or.jp/netradio/files/swf/rtmpe.swf \
    --live \
    -B $STOPSECS \
    -o ${FLVFILE}
ffmpeg -i ${FLVFILE} -vn -acodec copy ${AACFILE}
if [ $? != 0 ]; then
    ffmpeg -i ${FLVFILE} ${AACFILE}
fi
afconvert -f m4af -d aach -b 48000 ${AACFILE}
rm ${FLVFILE} ${AACFILE}
mv ${SAVEDIR}/NHK-FM_${XDATE}.m4a "/Users/xxx/Music/iTunes/iTunes Music/iTunes に自動的に追加/"NHK-FM_${XDATE}.m4a
exit 0

ターミナルにて

$ ./nhkfmrec.sh

iTunesでスマートプレイリスト作成。名前がNHKで始まる条件でフィルタリング。

cronを使って自動録音するように設定。
元のPATHの設定が変わるらしいので、crontab -eでPATHを新たに追加。あきらめてvimを使う。

参考リンク